効果が高すぎるサプリを買ってはいけない理由

効果が高すぎるサプリを買ってはいけない理由を解説します。

 

普通で考えれば、「何で効果が高すぎるサプリを買ってはいけないの?」となるのではないでしょうか?

 

しかし、極端な効果を宣伝しているサプリほど効果が無いサプリはありません。

 

つまり、嘘の情報を記載してあるという事です。

 

それに極端なダイエットが本当だとしても買ってはいけない理由があります。

 

 

リバウンドの法則とは?

 

リバウンドの法則をご存知でしょうか?

 

実際のダイエットに関する法則なのですが、急激に痩せるダイエットほど、急激にリバウンドする可能性が高いという事です。

 

例えば、絶食ダイエットをしたとします。

 

その時は、痩せるスピードはかなり速いです。

 

しかし、元の食事に戻した途端に急激なリバウンドが始まります。

 

このようにダイエット効果が高い方法ほど、リバウンドの危険が高まるという事です。

 

リバウンドの法則を使えば、もし、嘘ではなく本当に効果が高いダイエットサプリがあったとしてもリバウンドは、恐ろしいほど急激になるでしょう。

 

 

急激はダイエットは副作用を引き起こす

 

忘れてはいけないのが、急激なダイエットは強烈は副作用を引き起こすという事です。

 

海外サプリ等は、効果が高いと評判と言えるでしょう。

 

しかし、食事も出来ない位に気持ちが悪くなって、食欲が無くなった結果としてダイエットに成功する場合が多いです。

 

このように強烈なダイエット効果があるサプリは、副作用が途方もないくらいひどいのが当たり前と言えます。

 

つまり、1カ月で20キロ痩せるサプリが本当にあったら、「死ぬんじゃないか?」と考えらえるほどの副作用があっても不思議ではありません。

 

このことから、効果が高すぎるサプリは買ってはいけません。

 

しかし、効果の高さを過剰に宣伝しているサプリは多くの場合は、ダイエット効果も副作用もないという事が口コミなどから分かってきています。

 

効果が高すぎるサプリ等は買うべきではないでしょう。

 

正確にはサプリを飲むだけで痩せるのは不可能に近いです。

 

 

この記事を読んだ方は下記の記事も読んでいます

 

ハリウッドセレブが愛用とされるダイエット商品は買うべきではない